1日2食のコツ:自分をほめる

うまくいったら、自分をたくさんほめてあげましょう。

毎日、できたら、ほめましょう。

「今日もうまくいったね。よし、この調子!」
など・・・

ただ、うまくいかなくても・・・
自分を責めないでください。

うまくいかなかった原因を考えて工夫して
次からは、うまくいくように再チャレンジします。

ちょっとずつ、食べる量を減らせば大丈夫です。

ポイントは、ジャンクフードや、甘いジュース
甘い缶コーヒーなどをおうちの中に置かないことです。

そばにあると誘惑に負けて
食べてしまいたくなります。

デザートは手作りするとか決めるとうまくいきます。

そして、ちゃんと2食にできた日は
思いっきり自分をほめましょう!

70点でいいのです。
最初から完璧はめざさないで
体の声に耳をすませてみて・・・

きっと空腹感を味わうことを喜んでいるのが
わかると思います。

今の日本は、食べ物が多すぎて、みんな食べ過ぎて
そして肥満になり、病気になっています。

1日2食に減らしても
食べる喜びは減りません。
むしろ食べることができる幸せを強く感じます。

そして体調もよくなり、体も軽く
疲れにくくなって・・・
最高の気分になります^^

間食しそうになったら・・・
食べなかったらどんなにいいことがあるかを
思い出しましょう。

そして、食べなかった自分を
ほめましょう!

ずっとうまくいっていたら、
たまには、自分にごほうびをあげましょう。
どんなごほうびが自分は喜ぶのかな?
考えておくのも楽しいです。

そうすることでまた、この健康法を
続けようという気持ちがわいてきます。

どんなによいことも
継続してこそ結果がでます。

だから、出来た自分をほめて認めて・・・
ますます、美しく、健康になりましょう!

明日は、2食のコツ: 効果的な食事内容 です。

みなさん、今日もありがとう!

人気ブログランキングに参加しています。
クリックの応援もよろしくお願いします!

無料メルマガ「愛でいっぱいの生き方」を発行しています。
この中で、2食健康法の経験談も書いています。
興味がある方は、こちらをクリックしてみてください
 カテゴリ
 タグ