糖尿病になるやすい食べ物が高GI食品なのでしょうか?

GIとはGlycemic Index:グリセミック・インデックスの略です。

このGI値は、食べてから2時間後に血液中に入る糖質の量を数値化したものです。

つまり血糖値の上がりやすさの目安ですよ。

このGI値が70以上の食品を高GI食品と言います。
55〜70の食品を中GI食品です。
55以下の食品を低GI食品です。

なので糖尿病になりたくない人や
痩せたい人は、高GI食品を少なめにした方がいいわけです。

ケーキやご飯やジャガイモやアイスなど
精製してある砂糖や粉をつ買ったものも
たいてい高GI食品です。

なんだかね。
見ない方が良かったかも。

チョコレートも高GI食品ですよ・・・

白いパンは、たいてい高GI食品です。
全粒粉など黒いパンは、低GI食品ですよ。

注意してバランスよく食べたいものです。

とはいえ、食べたいときもありますよね。
それに注意してても高血糖とか言われて
糖尿病予防が必須になることもあります。

そんなときは、私はアラプラス糖ダウンの効果を期待して飲んでいますよ。

1日1回でいいのも忘れにくくていいんです。

アラプラス糖ダウンの口コミも評価が高いです。

評判がいいのは安心して飲めるからいいなと思いますよ。



 カテゴリ
 タグ